ヴィジョンサークル公式クラス受講生の感想

【受講生の皆様の感想をご紹介します】

Tです。 ちょっと長くなるかもしれませんよ!
私の最初に描いたもの添付です。 解説しながら感想もかきます。


オブザーバー、アニメーター、リゾネーターの時の気付きで
自分の非を認めたくなくて、人の話を遮ってた。。。
我が家の息子たちが何か話し出すと、
また、ねだられる!!
と、危険を感じて、はなから話を遮ってる私がいた!!

きっと、それが耳の半分を斜線で引いた絵になってた!
理由が気付けました。

自分は器用でなんでも何と無くこなせてたから、 なんでも出来ると思い込んでたみたいなんですが アニメーターのワークにより出来ない事が沢山あることに気づきました。
出来ない事が皆、違う… こんな事にも千差万別なんだ!!
当たり前の事に驚いた気がします。

ナーチュラーの時に、 自然の観察はオーバーフォーカスだけで今までは観てたんだなーと気づきました。
しゃがんで草花を観たときに、こんな作りだったんだー
よく見たら花弁が沢山だなぁー等、 沢山の気付き。。。

シャボン玉にしても、今までは全て同じ色って思ってました。

観てたはずが、いつも大雑把な見方をしてたんだなぁーと。
観察する事がこんなに楽しいんだ!と気づきました。

コミュニケーターでは、 聴く人のテンポに合わす…全く考えたことも無かったです。
話す人のテンポではなく、聴く人のテンポと言うのが気付きです。

今まで、自分の話を面白おかしく聞いて貰うには~と考えて話してきましたが、
相手のテンポに合わすと言うのが一番大事なことだったかも知れません。

そして、 今朝、鏡を見ました。
本に「鏡を見て5分間笑顔をし続けてみよ」と、かいてたからです。

私はもしかしたら、こんなに長く自分を見たことが無かったかも知れません。
照れくさいからかなーと自分で思ってたけど…

本当は自分自身に向き合えなかったのかも知れません。

ヴィジョンサークル受講後の変化は
自分を外側からも、 内側も、 仲間を、 息子たちを、 旦那を
観たい!知りたい!
どうしてそう思うの?って本音を聴きたい‼

もっともっとコミュニケーション取りたい!

ソフトフォーカス、オーバーフォーカス
どちらの見方も切り替えをパパっと出来るようになりたいなぁーと思ってます‼

私の目標であり、楽しみは
息子たちの今度のおねだりの話を聴くこと!となりましたよ。

何で、欲しくなったのか?
訳を聞いて楽しみたいな!と思えるようになったんです。

旦那とも昨夜は飲みながらお互いの性格を、半分誉めつつ喋り~気付いたら二時間!
相手の思いや感じてることを
聴く、知る、観察する!それが楽しいんだ‼ってこと知りました。

まだまだ、五感使いきってないし
背中を柔らかくして360度の体感で人生楽しんでいきたいなぁーと思いました!

私には大きな変化、成長
今後のお楽しみを沢山いただけたのでとても充実した講座でした!

エネポート補助資料も、 私の活動のためになる記事が沢山あって、ありがたいです

遠藤さんのソフトな話し方聴きやすかったです!
小学生時代の話をしてるときは、 何故か、小学生に見えましたよ!
本当にありがとうございました。
◆Tさん

 

ヴィジョンサークルの面白さだけでなく、ブレインジム101、そして教育キネシオロジーの全体像についてあらためて考える機会となりました。

ヴィジョンサークルは一つ一つのサークルとそのプレ・ポスト・アクティビティが楽しいので、全体像をつかむことを意識していないとただ楽しいだけで終わってしまいそうですが、遠藤先生の講座では、どのサークルがどういう位置づけにあるのかをしっかり解説していただけたので、発達のどのステップの学びなのかをイメージしながら受講することができました。

オリジナル補助教材を使った「原始反射残存」と絡めた解説も、すぐに役立つうえにいろいろな場面で使えそうです。

振り返ってみると、講座の初めに描いた目標は空間的な周辺視野とコアのバランスだけでなく、時間的な意味も持っていたようで、当面の私のテーマとなりそうです。

講座が終わってからしばらくは視界が270度くらいになったようで面白かったのですが、どこか浮足立っているような、目の前のことに集中できないような感覚があり落ち着かなく(新しいことを学んだときはそんなものなのかもしれませんが)、「そうだ、講座中に選ばなかったコアのエクササイズをしよう」と意識していたら、だんだんと目の前のことに意識がいくようになりました。面白いですね。
バランスがとれると焦ったり慌てたりが減るように思います。

それから。
「ポール・デニソンは人と繋がるためにこれ(BG?VC?)をつくったのではないか」というようなことを遠藤先生がチラッとおっしゃったと思うのですが(もしかしたら意味をとり違えているかもしれませんが…)、だとすれば、私はブレインジムのそういうところに惹かれたのかもしれません。

そもそもブレインジムに興味を持ったきっかけが、私の10代まで続いた場面緘黙(先生の資料でいうところの選択的無言症)だったので、コミュニケーションや共働というのは今でも私の大きなテーマであり続けています。(なのでシナジストのサークルはかなり苦痛でした(笑)。でもそれは「一緒に盛り上がらなければいけない」という私の思い込みであり、「全体を把握したい」という自分の欲求からすれば、盛り上がりをある程度外から眺めるというのも役割としてありなんじゃないかと、今は思います。)

9月はインデプスで5日間も家を空けることにしたので家族に言い出しづらいのですが、タイミングを見て(笑)、ポールさんに会いに行きたいと思っています。
(『ブレインジムと私』も読み返します)
スキルだけでなく、誰から学ぶかが大切だと思うこの頃です。

今まで遠藤先生やたむら先生に学んできて、スキルや知識だけでなく、ブレインジムやポールさんたちの人に対する接し方や物事の見方も伝えていただいたと思っています。
それらのことを、透明なパイプではなく幹や葉のある生きた木として(←タイムマシンワークの未来ビジョン)、必要な人に手渡す方法を見つけていきたいと思います。
◆Y.Mさん

 

色んな感覚に触れ、とても濃く充実した4日間でした。
特にナーチュラーやシナジストのワークは楽しくて、今でも思い出すとワクワクして来ます!
原始反射もとても興味深く、自分にも原始反射が残っていたのでエクササイズで少しずつ統合していけば良いなぁと思いました。
講座が終わった後は、視野が広がった感じです。
今は子供達ともトーキングフィッシュを楽しんでいます。
VCで子供達と一緒に遊びながら感覚が開き、より良い成長に繋がって行くのが楽しみです!
ありがとうございました^ ^ 他の講座もまた受けに行きます。
◆K.Fさん 主婦・40代女性

 

VCのメニューは、講座でもお伝えさせて いただきましたが、自分にとってはとてもど真ん中な学びが多かったです。前庭、固有受容をベースとした内容に身体が素直に喜んでいた感じです。
原始反射の説明もしっかりお時間をとって いただき、何故その動きが必要で、その結果、どのように身体が変わっていくのかが納得できる場面が多く、とても勉強になりました。
数々のワークでも、5感、6感、いや、それ以上の感覚を葉山という美しい環境と、遠藤先生の豊富なアイディアの中でめい一杯身体が喜ぶ感覚を楽しむことができました!
さらに、自分の内側・外側、過去・現在・未来、 自然との調和、光と闇など、本当に様々な角度から ビジョン化させていただき、自分というものにもまた 再確認することができました。
その自分のリソースを大切に、今回の講座で学んだ沢山のビジョンを楽しみながら育てていきたいと思いました。

いつも、あいまいな質問にも関わらず、 丁寧にお答えいただき、ありがとうございます^ ^
僕にとってVCは自分を知るためのとてもど真ん中なクラスでした。
ブレインジムは、本当に参加すればするほど、新しい発見と学びが多く、スルメのようです。。4日間、素敵な時間と素敵な学びの仲間と過ごせたことに 感謝いたします。

実際の施術の際にも、繰り返す痛みや不快な症状には原始反射の不統合やダイナミックブレインがスタックしている方がいると思いますし、別の角度からも患者様が自分の身体について知ることができ、症状の原因などとして納得していただけます。
自分を知るということは安心にもつながると思います。
そして、結果として身体の変化を感じていただけるので、施術家の方も是非知っておかれるとよいと思います。
特に子どもさんの様々なご相談には相当の割合でブレインジムが有効ではないかと思っております。自宅でのワークもさしあげられますので、効果の持続も高いですね。施術や症状の見立てにもブレインジムはとても役にたっております!!
本当に参加してよかったです!!!!!! ありがとうございました。
◆Y.Wさん 柔道整復師・40代男性

 

4日間、とても充実してました。
分かりやすく、さらに復習の機会も多く、大満足です。

◆T.Hさん 医師・30代

 

Visionというだけあって、目、視覚に係わる刺激をとても強く感じました。
目と首・肩に連動するエクササイズで体をほぐすことができました。
内的な気づきも多くありました。ありがとうございました。
また、研修会の組み立て方、時間管理が明確・正確で、会議等計画する際のための参考に、ありがたかったです。

◆A.Kさん 障がい者就労支援スタッフ・50代

 

4日間あっという間でした。
私は肩まわりの筋肉をあまりよく動かしておらず体幹も弱いなと発見しました。視覚を通して、自分の原始反射を統合する良い機会となりました。
たくさん遊んで、大人になってからも楽しく統合していきたいです!
ありがとうございました!

◆Y.Eさん 保育士・30代

 

非常にわかり易くて楽しい講座でした。
特に原始反射との絡みがとても学びになりました。
今後、もっとセルフバランス等で活用していきたいと思います。
来年この学びを活かしてVCインストラクターになりたいです。

◆T.Kさん 40代

 

受講して本当に良かったです。3日間があっという間に過ぎました。
気づきが多すぎて、しっかり整理しないといけないと思ってますが、 心に残っているのは、ナーチュラーとシナジストのサークルです。
ナーチュラーでは、人にゆだねることの楽しさ、自然の音、 気配りを感じられたこと。
シナジストでは、仲間と協力し創造することの楽しさ、
仲間を信頼する喜びを感じました。
コミュニケーションのサークルでの気づきも大きかったなぁ。
書ききれません。とにかく楽しかったし最高でした。 ありがとうございました。
◆しげさん 教員

 
盛り沢山な情報と生徒さんに合わせたアレンジに驚きましたし、
VC、ブレインジムに対する情熱と知識の深さを実感しました。
記憶に残るインパクトのあるワークを楽しみました。
先生方にはセミナー前からメールでのやり取りをして頂きまして、
このセミナーを楽しみにして参りましたが、
予想以上の内容と変化に満足しています。 ありがとうございました。
◆しのぶちゃん 女性
 
質問にも毎回丁寧に答えて対応して頂き、
疑問点はすぐに解決することができました。
最初の目標で立てた左脳と右脳の統合に少し近づけたような気がします。
今現在、自分自身の中で足りないことや今後やっていきたいと思うことにも、
たくさん気づくことができました。
体を動かすこと、絵を描くことも今後は時間を作ってやろうと思います。
また他のクラスでよろしくお願いします。
◆M.Hさん 教育関係・20代男性
 
未来、過去の自分探しのワークなど、かなりプライベートの部分に踏み込むものがあり、
インストラクターと一緒に学ぶメンバーとの相性が問われるものと感じた。
ラッキーにも自分を素にできるメンバーに恵まれて嬉しかったです。
◆H.Wさん  理学療法士・男性
 

とてもわかりやすかったです。教材もお手製でありがたいです。
また、ブレインジムの素晴らしさを初めて知ることができて、
さらに学びたい気持ちが募りました。
それぞれのサークルの意味を、少しずつ復習していきたいと思います。
そうすることで、豊かな自分を手にいれられると思います。
◆ねこみゅうさん ケアマネージャー・60代

 

各サークル、体感系の学びで面白かったです。 
体ではなんとなくわかったのですが、本の訳がわかりにくいので、
あとで本を見たときになんだかわかりにくいなと。 あとから左脳と統合させたら、
もっとわかるかなと思いました。
◆S.Yさん

 

3日間を通じて、とても居心地良い空間をキープして下さり、
ありがとうございました。
(偶然ですが)私が望んでいたユーモアいっぱいのクラスだったので、
(これからのステップUPに必要なものは「笑い」だと思っていた)
いろいろと気づきがあり、充実していました。
仲間との出会いも楽しかったです。
◆山本カオルさん

 
発達障害の子供たち及び成人、自分自身の変容に役立つ具体的な支援策だと実感しました。
地方や外国からも参加した仲間と共に、楽しく学び合い体験シェアすることで充実した3日でした。明日からでもすぐに実践できるエクササイズ、是非役立てて生かし活動してまいります。 スタッフの皆様の暖かくて丁寧な指導感謝です!! 
◆いるかさん 嘱託公務員
 

自分の身体の特徴を知ることで考え方や行動パターンが最パターン化されることを知っていながら、なかなか一人では気づきが浅いのかな、なんて思います。 人と一緒に受講していくと、相手や参加者がどんな質問をしているのかがとても興味深く、自分はどう感じるかな・・・と、深く気づくことが楽しいです。
自分を見ること(観察する)、自分を知る(気づく)、自分でイメージする(想像する)、構築する(準備する?)。
自分が今どこに、どんな思いで、どんな身体の状態でいるのかと、もっともっと受け止めていきます! もっと楽しい人生にするぞ~!! 
◆R.Iさん 保育士/自由人

ブレインジム公式クラス